油圧のプロ集団「油圧の事はリョーワに聞け!」

再生

最近油圧から空圧や電気への移行が急速に進んでいます。装置自体の海外移設も目を見張るものがあります。しかし、油圧の長所はたくさんあります。止まらない装置を増やすことで当社は生産効率の向上(遺失利益の削減)を実現して、お客様に利益を提供しています。油圧の機械がある限り、当社は全力で「油圧」を応援し続けます。

Menu

外観検査装置

工事履歴

トラブル対応 事例

主要取引先

油圧関連技術書の貸出

■ 株式会社リョーワの6本の柱と油圧装置技術に対するプライド

株式会社リョーワは、油圧装置に無くてはならない「6つの柱」で成り立っています。しかし、「6つの柱」の1つ1つを取ってみれば当社より優れた会社はあると思います。

しかし、当社はその1つ1つの柱を統合し業務を一貫して行える国内唯一の会社だと自負しております。今までお付き合いいただいた企業様からの暖かい声が、油圧の専門家集団としてのプライドの源となっております。

種子島宇宙センター組立棟の継続メンテナンスなど、日本最先端のメンテナンス技術を持っています。

■ 株式会社リョーワ 環境方針

1.環境理念
(株)リョーワは、経営理念である「豊かな社会の実現」のもと、地球環境の問題が人類共通の重要課題のひとつであると認識し、地球環境の保全に配慮した行動をします。

2.環境方針
(株)リョーワは、配管・油圧・メンテナンス事業を通して社会に貢献することを目指します。事業活動の中で、環境保全への取り組みを会社経営の重要課題のひとつとして位置づけ、全従業員が環境への影響を認識し、技術的、経済的に可能な範囲で、地球環境の保全活動を推進します。

(1) 事業活動を通じ、省エネ・省資源の推進及び廃棄物の削減など、健全な環境の維持・向上を図ります。

(2) 当社にふさわしい環境マネジメントシステムを構築し、全員参加による継続的な改善と汚染の予防を図ります。

(3) 環境関連の法規制、条例及び当社が同意したその他の要求事項を遵守します。

(4) この環境方針を、すべての従業員に周知し、環境保全に関する意識の向上を図ります。

Copyright (C) 株式会社リョーワ. All Rights Reserved.