油圧機器の修理や油圧装置の総合メンテナンスや油圧配管工事、油圧ユニットの設計製作、外観検査装置、画像処理は、リョーワにお任せ!

油圧のことならリョーワ

油圧機器トラブル対応事例(油圧機器・油圧配管)

油圧機器トラブル対応事例

油圧機器・油圧配管

お客様生の声

01 トヨタ自動車九州㈱ 設備保全 堀江 様

配管補修をやってもらう場合、フラッシングや施工が悪かったり、エア抜きが不十分で油漏れは改善しても新たな不具合が発生することがある。 リョーワさんだと仕事が丁寧で安心して任せられるだけでなく、何か不具合が発生しても油圧に詳しいので心配がいらない。
 

 


02 パイオニア工業㈱ PET4課 谷口課長 様

油圧配管が破損して機械を動かせない上に、生産を急いでいるのでリョーワさんに連絡したら即対応してくれ修理に来てくれた。 おかげで生産のほうも間に合うことが出来本当に助かりました。

 


03 ロームアポロ㈱ TR製造部 小野統括係長 様

油圧配管が破損して機械を動かせないで困っていました。生産稼動中で急ぎの機械の為に即対応して頂き非常に助かりました。又作業終了後は確実に4Sを行ってもらえ助かりました。

 


04 有限会社シーアイ

油圧配管から油漏れが発生したときも即時、現地スケッチの上後日補修工事を実行して頂いた。油圧配管の補修は、自社では無理。リョーワさんの配管技術は頼りになります。

 


05 ㈱ナチ九州

また老朽化したマニホールドブロックにて、配管から油漏れが激しく、またバルブが古いため、現在のバルブが取り付けられないので困っていました。リョーワさんの提案でねじ込み仕様からフランジ仕様に設計変更。

バルブも同仕様に置き換えしていただきました。メーカーですら対応できない面倒くさい改造をミスなく対応して頂きました。

 


06 河西工業㈱

フランジタイプのゴムホースが破損し油漏れが発生。リョーワさんがフランジタイプからソケット付フランジと標準ホースに変更して頂いた。ホース仕様の変更により今後は機械停止時間の短縮と早期対応が実現可能となった。

 


07 日産自動車㈱九州工場工務課設備保全 師藤工場長 様

弊社の配管更新・修復作業においは、リョーワ殿に信頼・安心して作業をお任せしており高い品質を提供していただいています。今日まで、突発・計画的な作業依頼ををしていますが、困難な作業計画を変更・調整を行い迅速に対応して頂誠に感謝しております。

また、我々の作業要望に対し、適切なアドバイスを頂き改善を織り込んだ作業をしてくれます。今後も末永くリョーワ殿とお付合いして頂きたいと思います。

 


08 日産自動車㈱九州工場工務課 松本 様

夕方、油圧ポンプの圧力が突然上昇しなくなった。困ってリョーワさんに相談したところ、在庫品があり緊急対応してくれたおかげでラインの休止時間を最小限にとどめることができた。

 


09 有限会社シーアイ

私は仕事の関係上「リョーワさん」とは、新規製作する油圧設備の打合せ及び新規油圧配管工事をお願いする事があります。親切丁寧な説明で判り易く、また配管工事では迅速で丁寧な配管工事により、設備の早期立ち上げに貢献して頂いて大変助かっております。

新規設備では、初期トラブルが発生し易いものだが、その場合にも迅速な対応で解決して頂いています。これは豊富な知識と経験によるものだと感謝しています。今後とも宜しくお願い致します。

 


株式会社リョーワ R-Vision
お問わせはこちら
 
社長ブログ
twitter
山内晃のマーケティングの達人
福岡の社長TV